Johnny B. Goode/チャック・ベリー【完全版】イントロ12小節、完コピ24小節ソロ、バッキングの弾き方(初級/Lv.4)

◆ジョニーB.グッドを弾いてみよう!

ロックンロールのスタンダード・ナンバー!チャック・ベリーのオリジナルを解説します♪

(映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』で有名な曲です)

レッスン内容

  • 「イントロ12小節ソロ」の弾き方/TAB譜付
  • 「完コピ24小節ソロ」の弾き方/TAB譜付
  • 「バッキング」の弾き方/TAB譜付
  • 「リズム感」を鍛える練習

※オリジナルの「Key-B♭」で解説。

 

やく上達したい人は↓の順番で練習してください(効率的に最短で上達します)
【3ステップ練習法】

ステップ1

「解説動画」ソロやバッキングの弾き方(指の動かし方、ピッキングを練習する。

ステップ2

「模範演奏動画」と一緒に弾いて練習する(ソロフレーズを弾くタイミングを身体で覚えます

※テンポがはやくて難しい場合は「スピード」を遅くして(0.75x、0.5x)練習してください。

ステップ3

「ドラム動画」のリズムに合わせてソロを弾く練習をする(リズム感を鍛える練習です)

※「指の動き具合」と相談しながら、少しずつテンポを速くして練習してください。

ステップ4

「バッキングトラック動画」に合わせてソロやアドリブを弾く練習をする。

  • 「指が上手く動かない」と感じたら「指のトレーニング」をしてくださいね!

 

 

イントロの12小節ソロ

【ステップ1】イントロの弾き方(解説動画 : 9分42秒)

 

↓動画で解説したソロのTAB譜。

 

 

【ステップ2】テンポ100/模範演奏動画(1分55秒)

※動画と一緒に弾いて「リズムにのせるタイミング」をつかんでください。
《テンポがはやくて難しい場合は「スピード」を遅くして(0.75x、0.5x)練習してください》

 

 

【ステップ2】テンポ150/模範演奏動画(1分34秒)

※動画と一緒に弾いて「リズムにのせるタイミング」をつかんでください。

 

 

 

  • 「イントロの弾き方」を覚えたら【ドラム動画】と一緒に弾いて

ステップ3楽しみながら「リズム感」の練習をしてください

※リズムにのせて「ソロを弾く」感覚が鍛えられると、上達のスピードが速くなりますよ!

  • 慣れてきたらステップ4バッキングトラック動画に合わせて楽しみながら練習してください♪

 

 

完コピ24小節ソロ

※ギターソロが24小節あるので、「前半の12小節」と「後半の12小節」に分けて解説します。

このレッスンは有料会員限定です。
続きを受講するにはログインが必要です。
(会員の方はログインしてください)
◆「新規会員登録」で受講し放題!