のんびり楽しく!バランス良く練習したいあなた向けプログラム

のんびり楽しく!バランス良く練習したいあなた向けプログラム

 

※《〇ヶ月目》というのは、「仕事など忙しい方向け」の目安です。
(時間に余裕がある方は、どんどん先に進んでください!)
目次

 

↓順番でレッスンを受講してください。

《1ヶ月目》バッキング/シャッフルのリズムに慣れる

バッキング

◆はじめてのブルースを弾いてみよう!◆はじめてのブルースを弾いてみよう!レッスン内容 ブルースの基本バッキング/簡単な弾き方 ブルースの基本バッキング/普通の弾き方(少しカッコイイ) ターンアラウンド①の弾き方[…]

バッキング

◆ブルースの定番バッキング①を弾いてみよう!※クラプトンが弾いている「Crossroadsのリフ」の原型にもなったバッキングです。レッスン内容 定番バッキング①(オクターブ)の弾き方 定番バッキング①の弾き方(コ[…]

 

《2ヶ月目》はじめての12小節ソロ/スライドのテクニック

ギターソロ

◆はじめてのギターソロを弾いてみよう! レッスン内容 簡単でかっこいい12小節ソロ①の弾き方 フレーズとテクニックの練習(2種類) ソロで1番重要な「リズムにのせて弾く感覚」を鍛える練習 「[…]

 

《3ヶ月目》Sweet Home Chicago 弾き語り

弾き語り

◆ブルース弾き語りの基本!※世界中のブルースマンがカバーしている名曲「Sweet Home Chicago」です。レッスン内容 Sweet Home Chicagoの弾き語り方法(簡単) Sweet Home C[…]

 

3ヶ月で「バッキング2種類」+「弾き語り」+「ソロ」が弾けます!

 

《4ヶ月目》ハイフレット12小節ソロ/プリング、リズムの裏から弾くテクニック

ギターソロ

◆ハイフレットでソロを弾いてみよう!※「ハイフレット」で弾けるとソロの幅が広がります。レッスン内容 簡単でかっこいい12小節ソロ②の弾き方 簡単でかっこいい12小節ソロ①②の応用編 フレーズとテクニックの練[…]

 

《5ヶ月目》定番バッキング・パターン②③

バッキング

◆かっこいい定番バッキング②を弾いてみよう!※ロックンロールの原型にもなったバッキングです。レッスン内容 かっこいい定番バッキング②の弾き方 かっこいい定番バッキング②(コード進行違い)の弾き方 ブルースで[…]

バッキング

◆かっこいいコードトーンのバッキングを弾いてみよう!※「ミドルテンポ」「スローブルース」「ギターソロ」で使えます。レッスン内容 コードトーンのバッキング③の弾き方(シンプル) コードトーンのバッキング③の弾き方([…]

 

《6ヶ月目》アメリカ南部12小節ソロ/チョーキング、空ピッキング、3連ピッキングのテクニック

ギターソロ

◆アメリカ南部のソロを弾いてみよう!※「チョーキング」「空ピッキング」「3連符」「2拍3連符」はソロの表現を豊かにします。レッスン内容 「アメリカ南部の12小節ソロ」の弾き方 フレーズとテクニックの練習(5種類)[…]

 

《7ヶ月目》コードストローク/シンコペのバッキング/リズム感をもっと良くする

バッキング

◆ブルースの定番コードストロークを弾いてみよう!※ジャムセッションするなら知っておくと便利です。レッスン内容 かっこいいコードストローク① かっこいいコードストローク②(コード進行違い) かっこいいコードス[…]

バッキング

◆ハイフレットのバッキングを弾いてみよう!※ジミヘンなどブルースロック系の曲でもよく使うパターンです。レッスン内容 ハイフレットのバッキングの弾き方 ハイフレットのバッキングの弾き方(コード進行違い) ブル[…]

バッキング

◆「リズム感があるギターが弾きたい人!」は必見! ※この動画で話している内容はシンプルですが、「かっこいい」と言われるギターを弾くために1番重要なことです。(ブルースだけの話ではなく「すべてのジャン[…]

 

《8ヶ月目》Buddy Guy12小節ソロ/3連、2拍3連ピッキングのテクニック

ギターソロ

◆Buddy Guyのソロを弾いてみよう!※「チョーキング」と「3連」の組み合わせはフレーズの定番です。レッスン内容 Buddy Guy 12小節ソロの弾き方 フレーズとテクニックの練習(5種類) ソロで1[…]

 

《9ヶ月目》スローブルース/バッキング/アルペジオ

バッキング

◆スローブルースを弾いてみよう!※アメリカ南部ブルースマン直伝の弾き方です。レッスン内容 スローブルース/バッキングの弾き方(簡単) スローブルース/バッキングの弾き方(+ターンアラウンド①) スローブルー[…]

バッキング

◆スローブルースでアルペジオ+ストロークを弾こう!※ジャムセッションで弾くときにオススメです。レッスン内容 スローブルース/アルペジオ+ストロークの弾き方 スローブルース/コードストローク①の弾き方 スロー[…]

 

《10ヶ月目》複数のターンアラウンド/弾き語り+ソロに挑戦!

ターンアラウンド集

◆ターンアラウンドまとめ※「8種類のターンアラウンド」「2種類のエンディング」をバッキングに組み合わせると、あなた好みの弾き方ができます。レッスン内容 8種類のターンアラウンドの弾き方 2種類のエンディングの弾き[…]

弾き語り+ソロ

◆もっと自由にSweet Home Chicagoを演奏しよう!※「弾き語り」の応用パターンです。レッスン内容 DELTA BLUESバッキングの弾き語り練習 いろんなバッキングで弾き語り練習 「弾き語り」[…]

 

↓↓ここからアドリブソロの練習もします↓↓

 

《11ヶ月目》Caldonia24小節ソロ/簡単なアドリブ

ギターソロ

◆Caldoniaのソロ(イントロ)を弾いてみよう!※「半音ずらす」だけで「コード感」があるソロを弾くお手本です。「Caldonia(カルドニア)」は、Muddy WatersやB.B.Kingがカバーした名曲。レッスン[…]

 

《12ヶ月目》コードトーン12小節ソロ/4音で弾くアドリブ

ギターソロ

◆コードトーンでソロを弾いてみよう!※「コードトーン」の使い方を覚えるとソロの幅が広がります。レッスン内容 コードトーン12小節ソロの弾き方 フレーズとテクニックの練習 ソロで1番重要な「リズムにのせて弾く[…]

 

《13ヶ月目》トラディショナル12小節ソロ/かっこ良くアドリブ

ギターソロ

◆昔の南部ブルースのソロを弾いてみよう!※エレキで解説していますが、アコギで弾くと雰囲気が「戦前ブルース」っぽく変わります。レッスン内容 トラディショナル12小節ソロの弾き方 フレーズとテクニックの練習(5種類)[…]

 

《14ヶ月目》B.B.King12小節ソロ①/B.B.Kingのアドリブ(BB三角形システム)

ギターソロ

◆B.B.Kingのソロを弾いてみよう!※「ビブラート」「スタッカート」「チョーキング」をリズミカルに弾くとシンプルでもかっこ良くなります。レッスン内容 B.B.King12小節ソロ①の弾き方 フレーズとテク[…]

 

《15ヶ月目》B.B.King12小節ソロ②/BB三角形システムの応用

ギターソロ

◆B.B.Kingのアドリブソロを弾いてみよう!※B.B.Kingのソロを分析してまとめた「フレーズ」と「スケール」の使い方です。レッスン内容 B.B.King12小節ソロ②の弾き方 フレーズとテクニックの練[…]

 

《16ヶ月目》Key To The Highway/バッキング、B.B.Kingソロ、コードソロ

バッキング

◆8小節のブルースを弾いてみよう!※多くのブルースマン(B.B.King、Eric Claptonなど)がカバーしている名曲です。上手く弾くコツはターンアラウンド。レッスン内容 簡単バッキングの弾き方 か[…]

ギターソロ

◆B.B.Kingの8小節ソロを弾いてみよう!※メロディーを変化させてソロを弾くと「シンプルでかっこいいソロ」になります。レッスン内容 B.B.King8小節ソロの弾き方 フレーズとテクニックの練習(1種類)[…]

ギターソロ

◆コードでソロを弾いてみよう!※昔からブルースマンが使ってるコードソロのテクニックです。レッスン内容 8小節コードソロの弾き方 フレーズとテクニックの練習 「リズムにのせて弾く感覚」を鍛える練習 「8[…]

 

↓ここから中級編

 

《17ヶ月目》Key To The Highway/Eric Claptonソロ、アドリブ

ギターソロ

◆エリック・クラプトンのアドリブソロを弾いてみよう!※クラプトンのソロ(Derek & The Dominos時代)を分析してまとめた「フレーズ」と「スケール」の使い方です。レッスン内容 Eri[…]

 

《18ヶ月目》Rock Me Baby/バッキングと弾き語り

バッキング+弾き語り

◆ROCK ME BABYを弾き語りしよう!※B.B.Kingやエリック・クラプトンが演奏している有名なブルースです。レッスン内容 Rock Me Babyのバッキング方法 Rock Me Babyの弾き語り方法[…]

 

《19ヶ月目》アメリカ南部の伝統/DELTA BLUESバッキング①②

バッキング

◆DELTA BLUES(デルタブルース)バッキングを弾いてみよう!※ブルースマンFloyd Lee(フロイドリー)から学んだ「アメリカ南部の伝統的なバッキング」です。レッスン内容 DELTA BLUESバッキング①の[…]

 

《20ヶ月目》アメリカ南部24小節ソロ/5ポジションでメリハリをつけるテクニック

ギターソロ

◆24小節ソロを弾いてみよう!※簡単に「メリハリがあるソロ」を弾きたい場合は「全5ポジションの使い方」を覚えるのがオススメです。レッスン内容 アメリカ南部24小節ソロの弾き方 フレーズとテクニックの練習([…]

 

《21ヶ月目》Eric Clapton12小節ソロ/スローブルース/アドリブ

ギターソロ

◆Eric Claptonのソロを弾いてみよう!※「マイナーペンタ」「メジャーペンタ」「コードトーン」を一緒に使うと、ソロの可能性がもっと広がります。レッスン内容 Eric Clapton12小節ソロの[…]

 

《22ヶ月目》DELTA BLUESバッキング③/24小節を盛り上げて弾くテクニック

バッキング

◆24小節のDELTA BLUESバッキングを弾いてみよう!※バッキングの総仕上げ!24小節をバッキングで盛り上げるテクニックです。レッスン内容 24小節を盛り上げるDELTA BLUESバッキング③の弾き方 バ[…]

 

《23ヶ月目》Sweet Home Chicago弾き語り/応用編①②③④/弾き語り+ソロ

弾き語り+ソロ

◆もっと自由にSweet Home Chicagoを演奏しよう!※「弾き語り」の応用パターンです。レッスン内容 DELTA BLUESバッキングの弾き語り練習 いろんなバッキングで弾き語り練習 「弾き語り」[…]

 

《24ヶ月目》Stevie Ray Vaughan12小節ソロ/3連の速弾きテクニック

ギターソロ

◆Stevie Ray Vaughanのソロを弾いてみよう!※スローブルースで弾く「レイヴォーン節(手癖フレーズ)」が満載のソロです。レッスン内容 Stevie Ray Vaughan12小節ソロの弾き方 […]

 

《25ヶ月目》大人のスローブルース12小節ソロ/コード&マイナーペンタのアドリブ

ギターソロ

◆大人のスローブルースを弾いてみよう!※「緩急」をつけて「コード感あるソロ」が弾けると、音で「感情」を表現する幅が広がります。レッスン内容 大人のスローブルース12小節ソロの弾き方 フレーズと[…]

 

《26ヶ月目》Ain’t Nobody’s Business/8コードのブルース/アルペジオ、指弾き

ギターソロ

◆ジャズブルースを弾いてみよう!※「アルペジオ」が綺麗に弾けると「ソロの音」も綺麗になります(ソロがイマイチと感じたらアルペジオ!)レッスン内容 8種類のコード アルペジオの弾き方(2種類) […]

 

《27ヶ月目》Ain’t Nobody’s Business/John Mayer8小節ソロ

ギターソロ

◆ギターソロで感情を表現してみよう!※John Mayerのソロを分析してまとめた弾き方です。(コード進行に合わせて「音を選び」、さらに「感情を表現」する方法)レッスン内容 John Mayer[…]

 

《28ヶ月目》Ain’t Nobody’s Businessでアドリブソロを弾くテクニック

ギターソロ

◆ジャズブルースでアドリブソロを弾いてみよう!※「難しい」ことを「シンプル」に考えると、「感情」を表現するアドリブソロが弾けます。レッスン内容 モダンスタ[…]

 

《29ヶ月目》Stormy Monday/アルペジオ、バッキング

バッキング

◆ストマン進行を弾いてみよう!※アルペジオとコードを「綺麗な音」で弾けると、ソロも「綺麗な音」になります(全体的にかっこ良く弾ける)レッスン内容 ストマン進行(8コード) アルペジオの弾き[…]

 

《30ヶ月目》Stormy Monday/ストマン12小節ソロ/ルバートで弾くテクニック

ギターソロ

◆ソロとバッキングを同時に弾いてみよう!※ブルースで「ひとり遊び」をする時は、常に頭の中で「コード進行を追いかけながら」ソロを弾く!レッスン内容 ストマン12小節ソロの弾き方 フレーズとテ[…]

 

《31ヶ月目》Stormy Monday/オールマン12小節ソロ/ストマン進行のアドリブ

ギターソロ

◆ストマン進行でアドリブソロを弾いてみよう!※The Allman Brothers Bandを耳コピした12小節ソロです。(ストマン進行で「無駄な音」を省き「コードトーンをタイミング良く」弾くお[…]

 

 

 

オンラインレッスン一覧へ戻る

 

掲載の情報・動画など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。