◆Stormy Monday 上巻(中級)◆

 

Tーボーン・ウォーカーB.B.キングオールマン・ブラザーズ・バンド

エリック・クラプトンなどなど、多くのブルース&ロック・ギタリストにカバーされている

ブルースの名曲【Stormy Mondayマスターしよう!

 

Stormy Monday(スローブルース)上巻では

ブルージーなアルペジオ」「かっこいいコードバッキンング簡単でかっこいいイントロ」を練習しながら

1.「8種類のコードの押さえ方」をおぼえます。

2. 12小節の「ストマン進行(Stormy Mondayのコード進行)」をおぼえます。

3. 「ストマン進行」で「ブルージーなアルペジオを弾く」ことに慣れます。

4.「簡単でかっこいいイントロ」をおぼえます。

5.「ストマン進行」で「コードストローク+アルペジオ+コードトーンのオブリ+アクセント」を組み合わせた「かっこいいバッキングを弾く」ことに慣れます。

6.スローブルースのリズムにのせて「かっこ良くバッキングを弾くコツ」をおぼえます。

 

アルペジオとバッキングを練習するための「シャッフルのドラムビート」や「バッキングトラック」も

ついているので、楽しくマスターできますよ

 

↓オンラインレッスンの内容一覧


 8種類のコードの押さえ方」「ストマン進行ブルージーなアルペジオの弾き方

【弾き方の解説動画】

解説動画で弾き方を覚えた後、↓の動画と一緒に弾いて「弾くタイミング」の練習ができます。

・「ブルージーなアルペジオ」をドラムビートに合わせてくり返し弾いている動画

・「ブルージーなアルペジオ」をバッキングトラックに合わせてくり返し弾いている動画

 

「コードストローク+アルペジオ+コードトーンのオブリ+アクセント」を組み合わせた

かっこいいバッキングの弾き方」と「簡単でかっこいいイントロ」【弾き方の解説動画】

解説動画で8小節ソロの弾き方を覚えた後、↓の動画と一緒に弾いて「弾くタイミング」の練習ができます。

・「かっこいいバッキング」をドラムビートに合わせてくり返し弾いている動画

・「かっこいいバッキング」をバッキングトラックに合わせてくり返し弾いている動画

 

※レッスン動画には、ダウンロードして印刷できる「アルペジオとバッキングのTAB譜」がついています。

※「Key-G」で解説しています。

 

 付録

・スローブルースのドラムビート動画(テンポ60、70)

Stormy Mondayのバッキングトラック動画

 


 

「合計9種類のレッスン動画」+「アルペジオとバッキングのTAB譜とコード譜(2種類)」+

はやく上達する練習方法」セットになったオンラインレッスンです。

 

 クレジットカード」又は「銀行振込み」で

  お支払いいただけます。

 

  価格: 1490円(税込み)

 ご購入は今すぐ↓をクリックしてください!

 

Stormy Monday上巻を受講する

 

 

◆Stormy Monday 中巻(上級)◆

 

ひとりでギター1本で弾いても、バンドで弾いても、カッコイイ!

New Yorkスタイルブルージーなギターソロマスターしよう!

 

Stormy Monday(スローブルース) 中巻では

New Yorkスタイルのブルージーな12小節ソロを練習しながら、

1.「コード+コードアルペジオのフレーズ」「コード+Gマイナーペンタのコンビネーション・フレーズ」

「コード+ダブルチョーキングのフレーズ」「転回形コード+アルペジオ+ビブラートのフレーズ」

「転回形コード+Gマイナーペンタのフレーズなど6~7種類のソロフレーズをおぼえます。

2.「8種類のコードとソロを一緒に弾く」ことに慣れます。

3. 「ピッキングの強弱」をコントロールして「ギター1本でフレーズを表情豊かに弾く」ことに慣れます。

4. 「8種類のコード」「コードアルペジオ」「コードトーン」「Gマイナーペンタ」の関係性を学びます。

5. ストマン進行に沿って「8種類のコード、転回形コード、コードアルペジオ、コードトーンをメインに使いながら、そこにGマイナーペンタとブルーノートをつなぎ程度に組み合わせてソロを弾く方法」を学びます。

6. ひとりで「ルバートで弾き」ながら「12小節ソロにメリハリをつけて流れをつくる」ことをおぼえます。

 

12小節ソロを練習するための「シャッフルのドラムビート」やバッキングトラック」もついているので、

楽しくマスターできますよ

 

↓オンラインレッスンの内容一覧


New Yorkスタイルのブルージーな12小節ソロ(ギターソロ⑲/スローブルース)

【弾き方の解説動画】

解説動画で12小節ソロの弾き方を覚えた後、↓の動画と一緒に弾いて「弾くタイミング」の練習ができます。

「コード+Gマイナーペンタのコンビネーション・フレーズ」を何度も弾いて練習する動画

「転回形コード+アルペジオ+ビブラートのフレーズ」を何度も弾いて練習する動画

「コード+コードアルペジオのフレーズ」を何度も弾いて練習する動画

「コード+ダブルチョーキングのフレーズ」を何度も弾いて練習する動画

・「New Yorkスタイルの12小節ソロ」をドラムビートに合わせてくり返し弾いている動画

・「New Yorkスタイルの12小節ソロ」をバッキングトラックに合わせてくり返し弾いている動画

・「New Yorkスタイルの12小節ソロ」をギター1本で弾いている動画

 

 ギタリストのための音楽理論

New Yorkスタイルの12小節ソロ」はコードトーンやスケールをどういう風に使って弾いたのか?

種明かしをしながら、

ストマン進行に沿って「8種類のコード、転回形コード、コードアルペジオ、コードトーンをメインに使い、

そこにGマイナーペンタとブルーノートをつなぎ程度に組み合わせてソロを弾く方法」を動画とスケール表で

わかりやすく解説します♪

 

※レッスン動画には、ダウンロードして印刷できる「ギターソロのTAB譜」がついています。

※「Key-G」で解説しています。

 

 付録

・スローブルースのドラムビート動画(テンポ60、70)

Stormy Mondayのバッキングトラック動画


 

「合計12種類のレッスン動画」+「ギターソロのTAB譜(2種類)」+「スケール表」+

はやく上達する練習方法」セットになったオンラインレッスンです。

 

 クレジットカード」又は「銀行振込み」で

  お支払いいただけます。

 

  価格: 1490円(税込み)

 ご購入は今すぐ↓をクリックしてください!

 

Stormy Monday中巻を受講する

 

◆Stormy Monday 下巻(上級)◆

 

The Allman Brothers Band(オールマン・ブラザーズ・バンド)スタイル

ギターソロマスターしよう!

 

Stormy Monday(スローブルース) 下巻では

The Allman Brothers Bandスタイルのギターソロ(12小節/スローブルース)を練習しながら、

1.「オールマンのフレーズ」「コードトーン+Gマイナーペンタのコンビネーションフレーズ」

「Bm-A#m-Amで使えるチョーキング+ハンマリングのコンビネーション・フレーズ」など

6~7種類のソロフレーズをおぼえます。

2.「休符(音の無い間)」「ミュート」「スタッカート」をタイミング良く使って、スローブルースで

かっこいいソロを弾くことに慣れます。

3.「ピッキングの強弱」をコントロールし、ストマン進行で「表情豊かなフレーズを弾く」ことに慣れます。

4.チョーキング+ハンマリングで「コード感あるフレーズを弾く」テクニックをおぼえます。

5.ストマン進行に沿って「無駄な音を省き、コードトーンをタイミング良くGマイナーペンタに絡め、

ブルーノートを少しだけアクセントに使いながらソロを弾く方法」を学びます。

6.「8種類のコードトーン」「Gマイナーペンタ」「ブルーノート」の関係性を学びます。

7.コード進行に沿って「ルート音」や「5度の音」をつむぎながらアドリブを弾くテクニックをおぼえます。

8.「ターゲティング」を使ってアドリブソロを弾くテクニックをおぼえます。

9.「Gメジャーペンタ」をストマン進行にはめてアドリブソロを弾くテクニックをおぼえます。

10.「Gマイナーペンタ」と「ターゲティング」を組み合わせてアドリブソロを弾くテクニックをおぼえます。

11.24小節をエモーショナルに盛り上げながらアドリブソロを弾くテクニックをおぼえます。

12.ギターのボリュームをコントロールしてアドリブソロを盛り上げるテクニックをおぼえます。

13.ストマン進行でアドリブソロを弾く「6種類のアイデア」をおぼえます。

 

12小節ソロやアドリブソロを練習するための「シャッフルのドラムビート」やバッキングトラック」も

ついているので、楽しくマスターできますよ

 

↓オンラインレッスンの内容一覧


The Allman Brothers Bandスタイルの12小節ソロ(ギターソロ⑳/スローブルース)

【弾き方の解説動画】

解説動画で12小節ソロの弾き方を覚えた後、↓の動画と一緒に弾いて「弾くタイミング」の練習ができます。

「Bm-A#m-Amで使えるチョーキング+ハンマリングのフレーズ」を何度も弾いて練習する動画

「コードトーン+Gマイナーペンタのコンビネーションフレーズ」を何度も弾いて練習する動画

・「The Allman Brothers Bandスタイルの12小節ソロ」をドラムビートに合わせてくり返し弾いている動画

・「The Allman Brothers Bandスタイルの12小節ソロ」をバッキングトラックに合わせてくり返し弾いている動画

 

 ギタリストのための音楽理論

「The Allman Brothers Bandスタイルの12小節ソロ」は、コードトーンやスケールをどういう風に使って

弾いたのか? 種明かしをしながら、ストマン進行に沿って「無駄な音を省き、コードトーンをタイミング良くGマイナーペンタに絡め、ブルーノートを少しだけアクセントに使ってソロを弾く方法」動画とスケール表でわかりやすく解説します♪

 

 アドリブソロの弾き方&アイデア

Stormy Mondayのコード進行(ストマン進行)で、アドリブソロを弾く6種類の「アイデア」と

「テクニック」を動画とスケール表で分かりやすく解説します♪

・コード進行に沿って「ルート音」や「5度の音」をつむぎながらアドリブソロを弾くテクニック

・「ターゲティング」を使ってアドリブソロを弾くテクニック

・「Gメジャーペンタ」をストマン進行にはめてアドリブソロを弾くテクニック

・「Gマイナーペンタ」と「ターゲティング」を組み合わせてアドリブソロを弾くテクニック

・24小節をエモーショナルに盛り上げながらアドリブソロを弾くテクニック、などなど。

 

※レッスン動画には、ダウンロードして印刷できる「ギターソロのTAB譜」がついています。

※「Key-G」で解説しています。

 

 付録

・スローブルースのドラムビート動画(テンポ60、70)

Stormy Mondayのバッキングトラック動画


 

「合計10種類のレッスン動画」+「ギターソロのTAB譜(1種類)」+「スケール表」+

はやく上達する練習方法」セットになったオンラインレッスンです。

 

 クレジットカード」又は「銀行振込み」で

  お支払いいただけます。

  価格: 1490円(税込み)

 ご購入は今すぐ↓をクリックしてください!

 

Stormy Monday下巻を受講する

 

受講希望のあなたへ

受講申込み後は、ご購入の際に登録頂いた「あなたのメールアドレス宛」

各オンラインレッスンが受講できるページ(URL)パスワードが届きます。

 

確実に受講ページとパスワードを受け取るために

「1つだけ」やってほしいことがあります。

 

『メールの受信設定』です。

 

お手数ですが、迷惑メールフォルダに入らないように

ドメイン「@joymu.net」からメールが確実に届くためのドメイン許可の設定

をしていただくと幸いです。

 

携帯電話のメールアドレスで登録する場合ですが(特にドコモの携帯)

迷惑メールフィルターの初期設定が強すぎて「メールが届かない」可能性がございます。

 

その場合は「パソコンのメールアドレス」

「Gmail 、Hotmail、Yahooのメールアドレス」でご登録くださいませ。

(メールが届いていない場合は「迷惑メールフォルダ」を必ず1度ご確認してください)

 

「メールの振り分け設定方法」は↓こちらを参考にして下さい。

【メールの振り分け設定】
(わずか1~2分程度で終わります)

 

ご購入後の問合せは↓こちらをクリックしてください。

【ご購入後の問合せ】

 

お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。

JOYMUギタースクール事務局

 

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー 

掲載の情報・動画など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

Copyright (C) 2018 JOYMUギタースクール All Rights Reserved.